NULL(ヌル)ブラジリアンワックス 除毛クリームの紹介・実証実験

【口コミ検証】NULL(ヌル)ブラジリアンワックスの効果は?実際に使ってパイチンにしてみた

更新日:

  • 自分でできる
  • 安い

ということで、パイチン男性の中で圧倒的な人気を集めるのが、このNULL(ヌル)ブラジリアンワックスですが、本当に効果はあるのでしょうか。

実際に自分で買ってみたので、そのパイチン効果を検証してみたいと思います。

※こちらもどうぞ↓

【開封の儀】NULL(ヌル)ブラジリアンワックスを実際に注文、内容物一覧やマニュアル詳細!

実際にパイチンにしてみた

大まかな流れは以下の通りです。

  1. ワックスを塗る
  2. ペーパーを貼る
  3. ペーパーを剥がす
  4. 剥がした部位がツルツルに

局部は隠してありますが、私のチン毛がもろに出てきます。キモいので、覚悟して読み進めてください。

 

 

 

私のチン毛に対して、NULL(ヌル)ブラジリアンワックスを使ってパイチンにします。すぐに洗い流しやすいように、風呂場で検証です。

ちなみにチン毛をあらかじめハサミで短くカットしてあります。こうした方が、より除毛効果があるからです。

詳しくは、【下準備】ちん毛を短くカットしておくと、除毛パイチンにしやすいをご覧ください。

さっそくワックスを塗っていきます。付属のスパチュラ(木の棒)を使います。

ハチミツのような粘着性のある液体をチン毛に塗るので、最初は抵抗ありますが、一度塗ってしまえば大したことはありません。すぐ慣れます。

スパチュラで薄く伸ばしたら、今度は付属のワックスペーパーを貼ります。

上から押し付け、ワックスを馴染ませます。以下写真のようにペーパーが茶色く染みてきたらOKです。

これで準備完了。

あとはこのペーパーを剥がすだけです。

さらにここからキタナイ写真が出てくるので、注意してください。

ベリっと一気に剥がすと・・・

 

 

ぎゃああああああ!

ワックスにへばりついた毛が一緒に、ごっそりと抜けてきます。

この作業を繰り返して、気になる部分に対してやってあげればパイチンの完了です。

ペニスまわりやタマまわりは、付属のマニュアルを見て、慎重にやった方がいいです。

最後はシャワーで流してあげればOK。

細かい毛はもちろん、ワックスもきれいに洗い落とせます。

意外ですが、あんなにべたついていたワックスですが、お湯をかけると軽~く(←本当に軽く)こするだけでスルンときれいさっぱり落ちていきます。

ビフォーアフター画像

NULL(ヌル)ブラジリアンワックスを使う前と、使った後の画像比較です。

まずは使う前(ビフォー)。

そして使った後(アフター)。

撮影場所が違うので(前が風呂場、後は部屋)、光の明るさ具合なども異なり、正確なビフォーアフター比較ができていないかもしれません。

それでも、アフターの方はきれいにパイチンにできてると思います。

私の場合は、塗る→剥がすという作業を、細かいのを入れると全部で10~15回くらいはやったと思います。ペニス脇とかは細かく慎重にやりました。

痛くないのか?

ここまで読んできたアナタが疑問・不安に思うであろうこと・・・

 

剥がす時に痛くないのか?

 

結論から言いましょう。

ぶっちゃけ痛いです。

 

粘着性のあるワックスに毛を絡ませてごっそり抜いてるのですから、そりゃ痛みはあります。

ただし、一瞬です。時間で言うと、1~2秒くらい。

ペーパーを剥がした直後は瞬間的に痛いですが、その後しばらくずっと痛みが続くようなことはありません。

わかりやすく言うと、ガムテープを腕に貼って剥がすと一瞬だけ痛いですよね?あれと似たような感覚です。

最後に

痛いっちゃ痛いのですが、一瞬だけです。

除毛効果は文句なしで、自分で簡単にパイチンにすることができます。

脱毛サロンのように何回も通う必要もないので、手軽にサクッとすぐにパイチンになれます。

時間もお金も節約したい方にとっては、このNULL(ヌル)ブラジリアンワックスはおすすめです。

参考≫NULLブラジリアンワックス公式サイトへ

-NULL(ヌル)ブラジリアンワックス, 除毛クリームの紹介・実証実験

Copyright© パイチンくん|脱毛サロンや除毛クリームによるおすすめパイチン方法 , 2019 All Rights Reserved.