豆知識・コラム

パンツに毛が引っかかる。チクチクするのを防ぐ方法

投稿日:

31kh1094-00050_d

生え始めはチクチク、かゆい

除毛クリームでパイチンにした後、5~1週間くらいすると、また徐々に毛が生え始めてきます。

生え始めてから数日間、チクチクしたり、かゆみを感じることもあります。

永久脱毛ではないので、毛根がまだ生きている証拠です。
※余談ですが、永久脱毛ではなく、一時的な除毛がいい理由についてはこちらをご覧ください。

まだ毛と呼べないような短い、ゴマのようなものが皮膚から少しだけ顔を出している状態が2~3日続くのですが、この時にチクチクとかかゆみを感じるのです。

ある程度伸びてしまえば全く気にならなくなるのですが、とにかく生え始めは、なんだか不快感になることもあります。

 

なぜチクチクするのか、かゆいのか

ご自身で既に気付いている方も多いと思いますが、生え始めの毛がパンツの繊維に引っかかっているためです。

生地の細か~なスキマに毛が入り込み、歩行時などのちょっとした動きでパンツがずれて毛が引っ張られるようになるため、チクチクしたりかゆみを感じるのです。

特にブリーフやボクサーパンツを履いている方に、とても起きやすい現象です。

長い毛ほど柔らかいので、普段何もケアしてない状態のチン毛は繊維に引っかかるようなことはありません。

 

救世主は「トランクス」

ゆったりめトランクスがラク

こんなチクチクやかゆみから解放されたい方は、ゆったりめのトランクスを履きましょう

説明するまでもなく、生え始めの毛とパンツ生地に距離が生まれるため、引っかかりにくくなります。

いつもはブリーフやボクサーパンツを履いている方なら大きな効果が期待できます。

日頃からトランクスを履いている方でも、普段よりも少しゆったりめのトランクスを履くことによって軽減されます。

いずれにしても、大切なのは距離感です。

毛と生地の距離をできるだけ離しましょう。

ある程度伸びて毛に柔らかさが出てくるまでの、一時的な処置です。

悩んでいる方は、どうぞトランクスを試してみてください~。

ユニクロなどでも1枚数百円で買えるはずです。イオンとかならもっと安いかも。

 

ズボンもゆったりめを

注意する点は、ズボンもゆったりめにすることです。

当然ですが、ゆったりめトランクスを履いたところで、スキニーのようなぴしっとしたズボンを上から履いたのであれば効果は薄まります。

学校や仕事柄、自由に服装を選べないのであればしょうがないですが、そうでない場合は、ズボンにも気を使ってあげることで楽になります。

-豆知識・コラム

Copyright© パイチンくん|脱毛サロンや除毛クリームによるおすすめパイチン方法 , 2019 All Rights Reserved.