パイチンのあれこれ パイチンの豆知識

「セミパイチン」の意味、そしてメリットとは

投稿日:

%e5%9b%b32

セミパイチンとは

セミパイチンとは、大半はパイチンであるものの、一部の毛は残しておくという状態のことです。

ハーフパイチンと呼ばれることもあります。

『パイチンに興味あるけど、いきなり全剃りは抵抗ある。』

『男友達同士の銭湯などのために、少しは残しておきたい。』
そう考える方も少なくなく、そんな時にセミパイチンが選ばれるのです。

実際に私も、完全なパイチンではなくセミ状態にしておくことも結構あります。

 

定番は「根本残し」

どの部位を残してもセミパイチンと呼ぶのですが、やはりそのパターンには人気(または不人気)の傾向があります。

特に人気で定番化しているのが「根本残し」。

その名の通り、ペニスの根本だけチン毛を少し残しておくというパターンです。

玉裏や股脇、ペニス裏の根本(金玉との境)はすべて処理しておき、表側の根本だけ整えてあげるセミパイチンを選ぶ方が多いでしょう。

イメージ的には、以下をご覧ください。%e5%9b%b33

私の手描きイラストなのでお見苦しいところもある&極端に描いてみましたが、定番のセミパイチン「根本残し」はこのような感じです。

 

見た目・清潔感・エチケット・感度、すべて良し

セミパイチンは、もしかしたら普通のパイチン(全剃り)よりもメリットが多いかもしれないくらいに優れています。

見た目

まず見た目がいいです。

完全ツルンツルン状態は恥ずかしい、抵抗があるという男性も少なくないですが、セミパイチンであれば安心です。

上記のイラストは極端なので不格好ですが、綺麗に整えてあげると非常にかっこ良く、美しくなります。

たかがチン毛でも。

 

清潔感

続いて、清潔感もあります。

大半の毛はなくなっているので、蒸れることもありませんし、部屋にチン毛が落ちる可能性もかなり少なくなります

シャワーでも洗いやすいので、いつでも清潔に保つことができます。

 

エチケット

そして、エチケット。

女性からの好感を得やすくなります

なにもしていない生えっぱなし状態と比べてどうでしょうか?どう考えてもセミパイチンの方が、ケアされてることもあり、女性に不快感を与えることはありません。

さらに「根本残し」パターンであれば、ペニスや玉裏などの毛はなくなっているので、フェラしてもらってもチン毛が女性の口に入ることがなくなります。

『毛が絡んでくるから嫌だ。』と感じている女性は、意外にも(意外じゃないか)に結構多いので注意しましょう。

 

感度

最後に、セックスでの感度。

少しだけ毛が残ってるとはいえ、挿入時の肌への密着感は大きく得られます

パイチン(全剃り)と比べたらそりゃ弱まりますが、生えっぱなし状態と比べたら、格段に密着感は感じられます。

 

除毛クリームなら、セミパイチンも簡単

ここまで読んできたあなたは、もしかしたらセミパイチンにしたい!と思っているのではないでしょか?

そんな時に便利なのが、除毛クリームです。

処理したい部分だけクリームを塗れば、部分的残すことも可能なので、自宅で簡単にセミパイチンにできます。

永久脱毛とは違い、『したい時にだけ』パイチンにできますし(つまり生やしたくなったらまた生やせる)、料金的にも安いです。

女性の永久脱毛って格安メニューが充実してますけど、メンズはまだまだかなりの高額ですからね~。

おすすめの除毛クリームは「ソランシア」。

どの程度の除毛力があるのかなどのついては、【実証】ソランシアを実際に使ってパイチンにしてみたを参考にしてみてください。私が実際に検証してみた結果です。

 

-パイチンのあれこれ, パイチンの豆知識

Copyright© パイチンくん|脱毛サロンや除毛クリームによるおすすめパイチン方法 , 2019 All Rights Reserved.